« アメンボ | トップページ | 道 »

2011年8月29日 (月)

夏の昆虫

最近、花マクロを撮っていると、

どうしても目に付くのが、昆虫達です。

普通では見逃しがちな小さな昆虫達もマクロ撮影では主役になります。

 

1108291

「ゴマダラカミキリ」

 

一度捕まえ、もう一度葉の上に戻してやりました。

いつか飛び立ちそうな雰囲気があったので、

高速連写に切り替えようと操作をしようとしてたところ、

その間に飛び立っていってしまいました。

 残念!!

この構図で羽を広げた瞬間を想像してしまいます。

 

1108292

「オンブバッタ」

 

正式名称は何と言うのでしょうか?

まさかそのまま?

確か背中に乗ってる小さいほうが「オス」でしたよね。

バッタの世界も人間の世界もどこか似たところがあるような・・・・

 

1108293

「カマキリ」

 

まだ、羽の生えてない幼いカマキリです。

それでも体長は3cm位はあったでしょうか。

 

1108294

昆虫の仕業で出来たもの。

 この木の葉は全てこんな状態でしたが、

大丈夫なのでしょうか?

その後の成長に影響は出ないのかな?

 この写真はかなり露出を上げて撮っています。

普通に撮ると影絵のようになってそれもまた面白いです。

 

 

今回載せた写真は全て現像時にW.Bを電球色や蛍光灯色に設定してみました。

最近この設定がお気に入りです^^ 

 

 

 

 

« アメンボ | トップページ | 道 »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。