日記・コラム・つぶやき

2010年12月19日 (日)

山茶花~伝えたいものは何か?

最近考えるところがあります。

このブログについてです。

写真に添える文章については別に問題にしていません。

文章は私の場合、写真ではそのときの印象、感じたことを表しきれません。

またこのブログの趣旨上、情報としてどうしても必要になってくるのです。

考え直したいと思っているのはメインでもある写真です。

一言で言ってしまうと

 

 「伝えたいことは何なのか?」

 

ということです。

自分はこの写真を載せていったい何を伝えたいのか、言いたいのか?

そんなことを考えてしまいます。

伝えたいことがない写真ははっきり言って意味がありません。

 

それじゃあ、伝えたいことさえわかればいいのであれば、

上手な写真、綺麗な写真など必要ないのではないのか?

ということになります。

 

私の結論。

写真はうまいにこしたことはありません。

しかしそれが最優先ではないということ。 

 

 

前置きが長くなりましtが、

そこで、きのう撮ってきた写真。

1012191

今あちこちで見かけます「山茶花」です。

 

逆光、そしてフレア (ハレーション)。

お世辞にもうまい写真とはいえません。

しかし、撮ってきた数枚の中から私が今回選んだ写真。

 

私が感じたこと、言いたいこと

        あなたに伝わりますか? 

 

 

 

 今回載せた写真を正当化するための文章になってしまったかもしれませんね。

それにしても文章というのも面白いものですね。

自分で上の文章を書いていて、

う~ん、なるほど。

と思ってその後の写真を見てしまう。

そうするとなんでもないものがそれらしくもっともだと思えてしまう。

不思議ですね・・・・・・

 

 

| コメント (0)