相模原北公園

2012年3月20日 (火)

相模原北公園の梅と橋本公園のカワズ桜

きょうは久しぶりに中距離を自転車で移動。

何故かというと、ここのところのガソリンの高騰。

お金の無い私にとっては、このくらいまでの距離なら車を利用しないで行かないと、

このすぐ後に迫ってきている桜シーズンに車移動が出来なくなってしまう。

 行き先は相模原北公園。

目的はもちろん梅。

きょう出掛け前に調べたところ、2日前で5~6部咲だという事なので、

あまり期待をせずに行ってみましたが・・・・・

 

1203201

なんのなんの、8分咲くらいにはなっていました。

丁度見頃と言っていいのではないでしょうか。

休日ということもあって時間が経つにつれ、沢山の人が梅を観に来ていました。

 

1203202

毎年撮っている枝垂れ梅です。

いつもの年より枝が短く少なかったような気がしました。

 

 北公園の梅が予想外に咲いていたので、

その後に回る予定にしていた、橋本公園へは少し遅くなってしまいました。

1203203

逆に、こちらはもう少し咲いているのではないかと思っていたのですが、

7~8部ほど咲いている木もあればまだほとんど蕾というのがほとんどです。

(今にも開きそうな状態ではありますが)

 橋本公園で見頃になっていればその足で自然の村へ廻ろうと思っていたのですが、

結局止めて帰ることにしました。

 

 

| コメント (0)

2011年10月19日 (水)

秋バラ~相模原北公園

各地のバラ園などで秋のバラが見頃になってきているようだったので、

相模原北公園へ見に行ってきました。

1110191

森の木陰をバックに花自体が際立つように写してみました。

 

1110192

北公園のバラも今がちょうど見頃になってきています。

品種によっては散り始めているものもありますが、

他はまだこれからの蕾を付けたものがあるので、

しばらくは楽しめそうです。

 

 今回は全体がわかるような写真をあまり撮っていなく、

お見せできるようなものがない為、様子がわかりにくいかと思いますが、

バラ園全体の花が咲いています。

階段側のバラも見頃になっています。

 

 

 

| コメント (0)

2011年6月29日 (水)

北公園のアナベル

きのう、相模原北公園の白い紫陽花「アナベル」を再び見てきました。

 

北公園の紫陽花は前回のとき触れましたが、やはりあまり良い状態にはならず

このまま今シーズンを終えるものと思われます。

 

そんな中でも「アナベル」だけは背丈はそれほどありませんが、十分綺麗に咲いてくれました。

1106291

きのうは、曇り空から徐々に雲が取れ、青空が一面に広がり

とても暑くなりました。

北公園へはこのアナベルを撮りに沢山のカメラマンが、

それに沢山の園児たちが遊びに来ていました。

 

ここのアナベルの写真もだんだんとワンパターンになりがちなので、

来年までには何とか対策を練らねば・・・と、思っています。

 

 

 

 

| コメント (2)

2011年6月12日 (日)

相模原北公園のアジサイ

おととい(10日金曜)に相模原北公園のアジサイがどの程度開花しているのか

様子を見に行ってきました。

 

その前に

1106121

花菖蒲です。

今がちょうど見頃のようです。

去年よりいくらか整備されて綺麗になっているように感じました。

奥に見えるのはバラ園です。

花の状態は終わりに近いですが、まだ何とか見ることができます。

 

1106122

こちらは北公園への通り道でもある「あじさい通り」

写真は一番良さそうなところを選んで撮っていますが、

周りはまだまだこれからといったところです。

 

そして、肝心な北公園のアジサイですが、

お見せできるものは撮って来れませんでした。

ことし何故他の方のここのアジサイの写真が出てきていないのか

現地へ行ってみて初めてわかりました。

 ダメなんです。 全然。

時期が早いとかそう言ったことではなく

アジサイの木事態がことしは生長が悪く、枝の伸びや葉のつき具合も悪く

これから咲き出しそうな花目もあまり見当たりません。

ですから、一部を除いて花は咲いていません。

 それと、もう一つ気になる「アナベル」ですが、

こちらは花目はついているようで恐らくこれから徐々に咲いてくることでしょう。

しかし、

これも背丈は人の膝から腰の辺りの高さで花も小さく、

いつもの年のような白一面の花に埋もれるような光景は広がらないものと思われます。

 

以上のことから、今年は私は北公園は諦めました。

 

・・・・「アジサイフェア」どうすんですかね?

 

 

| コメント (2)

2011年5月18日 (水)

ばら色~相模原北公園

あちこちバラが盛りになってきているので、

先ずは北公園で様子を見てきました。

1105181

タイトルに「ばら色」と書いておいて

いきなりモノクロですみません。

元のカラーは想像つきますか?

カラーからモノクロ変換されている方ならもしかしたらわかるかもしれませんね。

カラーももちろん綺麗なのですが、モノクロも捨てがたく今回はこちらをチョイスしました。

 

1105182

私は毎回このバラを載せるときには同じことを言っていると思うのですが、

「バラの特徴はエッジにあり」ということです。

いかにこのエッジをうまく組み合わせ、エッジとエッジの間のグラデーションを

美しく表現できるかにかかってくるのではと思っています。

 

1105183

きょうは、きのうの変わった天気から日差しが強く射す天気へ。

花を撮るにはあまりよい条件とはいえないですね。

風がほとんどなかったことはよかったです。

遠くへ花撮影を目的に出掛けるときは風は厄介者ですね。

天気がいいからと思って出掛けるとそういうときに限って

午後から風が強く吹き出したりで。

 

1105184

きのうの雨で花びらにはいくつもの雨雫がついていました。

あふれんばかりに涙を溜め、風で頬をそっとなでられ、

こらえきれず 「ぽとっ」 と流れ落ちた一滴(ひとしずく)の涙。

そんな様子を見ることができます。

 

1105185

花木園(バラ園)のきょうの午前中の様子です。

沢山のカメラマンとおば様たちがバラを目的に訪れていました。

開花状態は2~3分咲き程度で、まだ硬いかなと思われる蕾も沢山あります。

来週1週間が最もピークではないかと思われます。

 

(私は来週、行けるかどうかチョッと心配なところではありますが・・・)

 

 

そして、私の今年のバラ撮影のテーマを決めました。

タイトルにもある「バラ色」です。

そう「色」をテーマにしようと思って、今回の撮影から望みました。

結果は・・・・それほどテーマには沿っていませんね。

 

 

 

| コメント (2)

2011年2月27日 (日)

返り咲き

25日の強風の日、

橋本公園のカワズ桜の次に向かったのは

そこから自転車で10分ほどの相模原北公園。

前回来たときにはまだ満開ではなかった梅の花を見に行ってきました。

 

桜の花が見慣れてしまった今、

今頃また梅の話題に逆戻り?

といった感じを受けるのですが、

実際には今がちょうど満開、真っ盛りなんです。

 

先ずは同じ枝垂れ梅を撮り方、角度を変えて4枚続けます。

1102271

この撮り方は毎年変わりません。

しかし、今回はバックに紅梅を入れてみました。

 

1102272

後ろを歩く人の配置がベストになるように願ってカメラを構えたのですが、

もう一歩でした。

 

1102273

下からカメラのみを片手で持って、レンズを上へ向けて

必殺!!「適当カメラ任せシャッター切り」

私の十八番です。

 

1102274

1枚目とあまり変わりありませんが、少しシャープに。

 

どうですか、同じ枝垂れ梅ですけれど、

それぞれ違った表情を見せてくれますよね。

こういうところが写真のよさ、面白さでもありますよね。

 

2枚目の写真などを撮るときには、

やはりもっと広角側が欲しくなります。

もう2年ほど前から(超)広角レンズが欲しいと思っているのですが、

現実は厳しく、今は購入できる状態ではありません。

うーん。悔しい!!

 

1102275

梅園の脇にはちょっとした芝生の丘があります。

橋本公園でもそうでしたが、ここでも幼稚園の園児達に遭遇。

どこへ行っても園児の被る帽子の色が入るとまた面白い写真になり、

いつもバックに入れたくなります。

 

1102276

最後もまた、必殺!!。

1枚だけ撮ったのでどうかなっと思っていたのですが、

結構しっかり撮れているものですね。

自分でも驚き。

ほとんど地面に着くくらいのところから、

ファインダー、モニターを見ずに撮るのでピンとも傾きも適当。

正面のカーブを描いた支柱のようなものは、

踏まれないようにガードした高さ30cmくらいの柵です。

すごく大きなものに見えますよね。

 

  本沢梅園の開園も3月1日からだし、

薬師池公園の梅も、もうそろそろかな~

 

 

 

| コメント (2)

2011年1月29日 (土)

北公園の梅とメジロ

昨日(28日)写真展の後、北公園へと足を運びました。

1101301_2

北公園の梅は早咲きの紅梅はだいぶ終わりに近く、

これから本格的な梅のシーズンに突入して行く気配を見せています。

全体では2分咲き程度?

いつもの年と同じであれば2月中旬頃が最も見ごろになるのではと思われます。

 

メジロもいましたよー。

しかしこの日の私、持ちレンズ17-70と90ミリマクロのみ。

まさかメジロを撮るとは思ってもいなかったので望遠系は持って出ませんでした。

この程度を撮るのが精一杯。

少しトリミングしています。

もちろんマクロで撮りました。

 

今度出掛けるときは望遠忘れずに持ってこっと。

 

 

 

| コメント (2)

2010年10月28日 (木)

秋のバラ~相模原北公園

きのうは今週唯一の晴れ間が広がるということだったので午後から北公園へ

秋のバラを見てきました。

秋のバラは春に比べて花も少なくバラバラ(洒落ではなく)に咲いてあまり期待していなかったのですが、それでもそれなりに結構咲いていました。

1010281

階段になっている側のバラです。

 

1010282

CPLフィルターを使っています。

色が強烈ですね。

私の場合ほとんど露出優先オートで撮っているのですが、

そのまま撮るとカメラ側が勝手に暗いと判断して全体に明るく白っぽい写真になってしまうことが多いです。

その為、露出補正をかなりマイナスにして撮らないと駄目なようです。

よくPLフィルターを使うときは暗くなるので絞りを少し開けてやらないと駄目だという事を聞くのですが、

それはマニュアルで撮るときのことであって、オートで撮るときにはそうではないなと思いました。

1010283

マクロレンズで撮ったのですが、

きのうはとにかく寒く、風が強かったのでマクロ撮影は大変でした。

 

この日も撮影途中から青空は雲に覆われ始めてしまい、ただ寒い日になってしまいました。

 

 

| コメント (0)

2010年6月25日 (金)

相模原北公園~再び

きのう1週間ぶりに相模原北公園へ行ってきました。

 

アナベルの状態はどうでしょう。

真っ白になったかな?

1006251

先ずは、アナベルの群生地までのアプローチ。

結構白くなりました。

人もだいぶ増えてきています。

 

1006252

今年のアナベルは背が少し低くなっています。

去年のアングルとはまた少し変えたものを載せてみました。

まだ、少し緑掛かっていますね。

 

ここをはじめて訪れる人は一様に

  「わー、きれー」

  「 すごーい」

  そして最後には

  「ここにくればわざわざ鎌倉まで行くことないわね。」

 だ、そうです。

 

うん~、それはどうかな?

 

それにしても女性の差している日傘。

今年の流行なのでしょうか?

恐らくどこかのTV番組にでも紹介されたのか、

多くの人がシルバーの日傘を差しています。

確かにあまり光を通さないみたいです。

と、言うより反射していますから。

(レフ板にするにはいいかも)

写真に収めるにはもう少し女性らしく夏を感じさせる涼しげなものを入れたいですね。

 

1006253

このカメラポジションだと一面があじさい畑に見えます。

 

 

 

 

| コメント (2)

2010年6月18日 (金)

相模原北公園のアジサイ

先日16日北公園及びそこへつながるアジサイ通りのアジサイの状態を見に行ってきました。

 

1006181

「ヤマアジサイ」は綺麗に咲いていました。

 

1006182

それほど数はないですが「カシワバアジサイ」もすでにいい状態です。

 

そして、

1006183

ここの公園のメインのひとつでもある「アナベル」の群生。

今年は少し背丈が低いようです。

花目はだいぶ膨らんできていますが一面真っ白になるにはまだ先のようです。

 

他でもそうなのですが北公園の今年のアジサイは花が少ないのか遅いのかよくわかりませんがあまりいい状態とはいえないようです。

もしかしたら公園より綺麗かも、と、普段の年は思ってしまうほどのアジサイ通りもあまりパッとしない感じでした。

 

これからに期待したいです。

 

 

| コメント (0)