薬師池公園

2011年7月28日 (木)

大賀ハス

きょうようやく、やっと、意を決して行って来ました。

町田市の「小山田神社周辺」と「薬師池公園」の大賀ハスの花を観に。

本当であれば先週のうちに行く予定でいたのですが、

朝、目が覚めたとき、まだ薄暗い空を窓からのぞくと、

雲が多く朝焼けが望めそうもなかったので取り止めました。

(この日はその後、雲はどこかへ流れ、夏の青空が一面に広がりました。

今になってみると、この日に行っとけば良かったと後悔しています。)

今年私が狙っていたのは、まだ陽が完全に昇る前の真っ赤に燃える朝焼けをバックに

暗い中にも浮かび上がるハスの花。なんていうのを考えていたのでした。

 しかし、その後は青空が広がる日さえなくなり、

結局、もうこれ以上待つことは出来ないタイムリミット一杯だなと判断をして

朝は小雨が時々降る中、撮影を決行してきました。

 

1107281

後光をイメージして仕上てみました。

 

1107282

当然のことながら花びらや大きな葉には水滴が付いたり溜まっていました。

 

1107283

***

 

1107284

所々で水を溜めきれなくなった葉から「ドボドボッ」と下の葉に

水を落す光景が見られました。

 

 結局、自分がイメージをした今年のハスの写真を撮ることが出来なかったので、

何にも面白みのないもので終わりました。

その為、今回は全てモノクロに変えてみました。

その結果1枚目のようなものが生まれてきたわけですが・・・・・

 

 「小山田神社周辺」のハスの花はまだ見頃が続いています。

しかし「薬師池公園」の方はというと、例年と比べるとあまり良い状態ではなく、

花数も少なめで、これから先もそれほど多くは咲いてこないのではないかと思われます。

それでもカメラマンの数は薬師池公園のほうが遥かに多く来ています。

 

 

 

 

 

 

 <おまけ> 

1107285

あまり語りたくありません。

 

1107286

ここへ来ると必ず子供達がザリガニ釣りをしています。

一緒になって遊んでしまいました。

 

 実はこの男の子、おじいちゃんとお兄ちゃんと3人出来ていたのですが、

この後、この手摺(欄干?)から蓮池へ落ちかけたんです。

前の方まで出て釣りをしていて手摺を軸に「くるりん」と回転して

頭から逆さまに落ちかけた瞬間、おじいちゃんが膝の辺りを捕まえて、

池の手前すれすれで引き上げました。

被っていた帽子は落ちましたがなんとか拾い上げる事が出来ました。

 あと少しで頭から池へ落ちるところでした。

 

皆さん注意しましょうね。

 

 

 

| コメント (4)

2011年6月15日 (水)

薬師池公園と町田えびね苑

きのう午後から薬師池公園へ花菖蒲を見に行ってきました。

運がよければにわか雨になるかな、と思っていたのですが、

行っている間は降ってくることはありませんでした。

1106151

ほぼ見頃に近いのではないでしょうか。

上の方の段の菖蒲田はまだチラホラといった感じです。

 

最近はどこへ行っても施設の方たちがマイクロバスで沢山やってきていますね。

 

1106152

今はアジサイと両方一片に見ることができます。

 

1106153

***

 

1106154

こんな珍客も珍しくありません(珍客じゃないですね)

ここへ花菖蒲を見に来る度に見かけます。

これは全長1.5m以上はありました。

すぐに逃げ出したので、尻尾の方を片手で引っ張ったのですが

茂みに入り込むとすごい力でびくともしませんでした。

 皆さん、写真撮影時にはホースのようなものを見かけたときには注意しましょう!

(私も始めホースかと思って見たら頭が付いていたのでびっくりしました)

 

1106155

一度、薬師池公園を出て今のこの時期にしか入ることが出来ない

「町田えびね苑」のアジサイを見てきました。

 

1106156

小高い丘の上から薬師の街を見下ろすことが出来ます。

 

 

| コメント (0)

2010年7月20日 (火)

町田市大賀ハス

きょうは朝早くから町田市の小山田神社周辺と薬師池公園の大賀ハスを見てきました。

1007201

これは小山田神社周辺の蓮田の大賀ハス

「はしやんさん」のブログ他から、今年から蓮田畦道への侵入は良くない事だとわかっていたので神社へのメイン通路及び周辺道路から撮影するよう心がけました。

それでも、中へ入って撮っているカメラマンも数人いましたが・・・

まあ、中へ入って行ったからといって特別良い写真が撮れるという保証もないし・・・

 

1時間ほどここでの撮影を終え、薬師池公園へ廻りました。

1007202

ここのハスは皆背が高くて花の部分の撮影はチョッと難しいです。

よって、このように道路上からの写真になりました。

1007203

どちらのハスも今が見ごろなのか、どうなのかわかりません。

小山田のほうは終わった花も目立ちます。

薬師池のほうはつぼみがまだ無い部分もあるようです。

 

それにしても、薬師池のほうは何とかならないものですかね。

余りにも密集しすぎているので上へ、上へと伸びようとするんじゃないかと思います。

もう少し間引いてみてはどうなのでしょうか。

これではなおさら小山田のほうへ廻ってしまうカメラマンが増えるのではないのでしょうか。

| コメント (4)

2010年3月 4日 (木)

薬師池公園の梅

先日3月1日に撮ってきたものです。

1003031

今年も去年とほぼ同じ位置からの撮影です。

 

昼間少し晴れて青空ものぞいていたので行ってみたのですが、

現地に着く前に雲が広がってしまいました。

 

この薬師池公園は写真撮影には少し難しい場所のひとつですね。

太陽が日中しかまともに当たることがないため、朝の光や夕方の光、そして青空をいれて撮るなどということは至難の業になってくるので、言い換えればこの日のように雲が掛かっていてもさほど影響はないと言うか、単純に被写体に対しての色だけのことを言えばむしろこれくらいの光の当たり方のほうが均等に色が出てくれるのでいいのかもしれません。・・・しかし、私はそれでは納得したくないのですが・・・・

1003032

今回はじめて撮ってみたアングルです。

絵画にもなりそうなポジションです。

1003033

ここからの撮影も私の定位置。

 

さて、梅の花のほうはといいますと・・・・

ほぼ満開。

 

 

しかし、天候に恵まれませんね

先月、松田のカワズ桜を撮りに行った時も靄が掛かったような天気で富士山はほとんど見えませんでしたし、その前から山の見え方、空の青さを見ているのですが、

青空が広がったのは先月21日。それ以来、まるでダメ!!!

このブログのタイトルが・・・・・危うい。

 

 

| コメント (0)

2009年2月16日 (月)

薬師池公園の梅

今日は予報ほど天気はよくなりませんでした。

本当は午前中を予定していたのですがあまり青空は見えず、

午後に持ち越し、

時々日も差して所々に青空ものぞいていたのでうまくすればと半分期待してとりあえず行ってみることにしたんですが、

結果はほとんど晴れず、青空も見えず、おまけにどんどんと寒くなってきていました。

しかし、せっかく来たんだからと一通り撮ってきました。

0902161

おそらく昨日ほどの人手ではなかったと思いますが、やはり梅の時期になればここを見逃すわけにはいきませんよね。

0902162

ある程度全体が望める山の上から撮りました。

ここからのアングルは去年から私のお気に入りの場所です。

0902163

古民家を入れるとなんでもない梅が少しは絵になりますね。

0902164

少し青空が出たところをすかさずバックに。

0902165

薬師池の象徴的な太鼓の二重橋をバックに。

0902166

全体的には7~8部咲きと言ったところでしょうか?

できればもう一度満開になる時を見計らって出掛けては見たいところですが・・・

| コメント (1)

2008年7月25日 (金)

薬師池公園の大賀ハス

ようやく見に行けました。

ここのところ朝、目が覚め、空を見上げると雲が空一面に広がっているという天気がしばらく続いていました。

日中は暑く青空が広がるのですが何故か、何故か、朝だけは曇っているんです。

何しろハスの花は朝一番が勝負ですから朝晴れていてくれないとどうにもなりません。

(私はこのように青空が広がっていないと嫌な方なのですが、きょう撮影現場で他の方が話をしていたのが耳に入ったのですが・・・

 「陽が当たってきちゃってさー、もう駄目だよー」

とか言っていました。

やはり陽が当たっていたのでは本当に綺麗ないい写真を撮ることはできないんでしょうかね?)

0807251

白いハスです。

これはメインの蓮池から外れた脇にあったものです。

0807252

これは私お得意のアングル。

もう少し撮ってみたい角度があってしばらく待っていたのですが時間が経つにつれ人もまばらになってしまっていくら待っても脇を人が通りません。

結局思ったとおりの写真を撮る事が出来ませんでした。

0807253

はち

0807254

これはきょう開いたばかりなのでしょうか?

中央のおしべ(?)がまだまっすぐに綿棒を並べたように一列に円を描いています。

 

 青空にこだわっていたのですが、きょうここに載せたものだけを見ると結局関係ありませんでしたね。

| コメント (0)

2008年3月13日 (木)

薬師池公園の梅

やっと、やっと、やっと行ってくる事が出来ました。

実はきのう行こうと思っていたのですが一応晴れてはいるのですが空は薄雲が掛かった状態で泣く泣く諦めました。一度しか行けないのならどうせならやはり綺麗な青空の下で撮りたいですから。

 と、いうわけで今日なのですが・・・

今日もきのうとそれほど大差はないのですが明日からは雨模様な様なので、その後ではもう遅いと思って決断して行って来ました。

0803131

少し離れて上のほうから狙ってみました。

全体の開花状態が良くわかります。

0803132

古民家の脇から。

正面にはここに来たカメラマンなら必ず撮るしだれ梅があります。

0803133

完全な満開の状態です。

ホントに梅?と思ってしまうほど花の量が多いです。

0803134

この梅の花の裏側がなんとも言えずいい感じだったので撮りました。

 

今回の薬師池公園の梅の撮影は最初で最後になります。

今年は去年とは全然違った時期に咲き出したのでホント予定が立てづらかったです。

きっと他の皆さんもそうだったと思います。

私はきょうは朝9時前後から撮りだしたのですがその後からは次々とカメラマンが訪れていました。

皆待ち遠しかったのでしょうね。

| コメント (0)

2007年7月24日 (火)

やっと晴れました!

今日は朝から晴天でしたのでようやく写真を撮りに出掛ける事が出来ました。

薬師池公園の大賀ハスが見ごろを迎えたということで朝早くから行ってきました。

着いたのは朝6時30分頃でしたが既に沢山のカメラマンが訪れて写真を撮っていました。

0707241

この写真は決して逆さまという事ではありません。

脇の水に反射しているハスの葉を撮ったものです。

0707242

これも逆さまではありません。

空に向けて撮ったものです。

薬師池のハスはとにかく葉の背丈がデカイ。

花はほとんどその陰に隠れてしまってあまり良く見ることさえ出来ません。

0707243

昨日は夜まで雨が降っていました。

蓮池の中を通っている木道にはそれにより出来た水溜りがうっすらと

すかさず反射している緑を撮りました。

0707244

ハスの葉の影がなんだか面白くて撮ってみました。

ディズニーかなんかのキャラクターのような・・・

0707245

ハスの花に付いた水滴

0707246

ハスの葉のアップ。

やはり日が当たるとすごく綺麗な色を見せてくれます。

 

今日はハスの花の写真も沢山撮ったのですがこの場所には沢山のカメラマンがいて皆同じように(きっと)写真を撮っています。ですから普通の花の写真はどなたか他の方に任せて今回は少し変わったアングルで撮ったものを載せてみる事にしました。

****************************************

<追加の1枚>

0707247

午後から散歩に出た時に見つけました。

最初はカンブンを見つけ写真を撮ろうとしたら同じ木の下のほうにコクワガタのオスとそれと良く見ると下にはメスが重なっていました。

この木にはカナブン5匹と後から飛んできた1匹、そしてクワガタのオス・メス各1匹。

写真をとりあえず撮って、といっても森の中は結構暗くて望遠側にしてストロボを使ってもレンズの影が出てしまい仕方なくスローシャッターで何とか撮りました。

この写真は少し加工をして明るくしています。

そして更に森の中を歩いていくと今度はずんぐりした胴体のカブトムシのメスがいました。

既に手にはクワガタ2匹を持っていて更にカブトムシ。

何とか両手に分けて持ったのですがカブトムシのメスの力の強いこと。

歩きながら何とかしばらく持っていたのですが手は傷だらけになるしとても家まではこのまま持っていけそうも無く公園の中を歩いていた男の子を連れた家族がいたので貰ってもらいました。

男の子はまだ小学生になったばかり位の子でカブトムシを見て少し怖がっていました。

小学生くらいの男の子なら誰でもカブトムシが好きとは限らないのですね。

| コメント (0)

2007年7月12日 (木)

薬師池公園の大賀ハス 続報

今日は朝のうちは少し青空ものぞいて・い・ま・し・た(過去形)

早速、薬師池公園のハスがどうなっているか見に行ってきましたので報告します。

0707121

まだまだ開いている花の数は少なくカメラマンの数の方が多いくらいでひとつの花を撮影するのに順番待ちのような状態になっています。もう少し沢山の花が咲き出せばそのような事もなくなるのでしょうが・・・

0707122

大きく膨らんだつぼみは結構沢山あります。

0707123_1

ほとんどの花はこのように大きなハスの葉の中に隠れるように咲いているので短いレンズしか持っていない私にとっては撮影できるものも限定されてしまい結構つらいです。

0707124

**

0707125

近くに咲いているものも中にはあるのでそのようなものはカメラマンにとって人気が集中してしまいます。

0707126

**

0707127

今回初めてハスの花が開いている状態のものを撮影する事ができました。

薬師池公園近くの小山田緑地にも蓮池がありそこも開花しているということで行ってみたいとは思いましたがまだ一度も行った事が無く、場所もまだはっきり把握していない為今回はパスする事にしました。次回機会があれば訪れたいと思っています。

*************************************

重要なお知らせ

今回新たにカテゴリーに「薬師池公園」を追加しました。

よろしければこちらからも覗いてみてください

*************************************

追加

0707128

花の中央部を良く見てもらいたくて写真を追加しました。

(写真をクリックすると原画サイズで見れます。是非、拡大して見てください)

キノコか吸盤のような形のものが沢山あいている小さな穴からニョキニョキと・・・

とても面白い形をしています。

発見しました!この部分の色によって鮮度がわかります。

新しいものはこの写真のように綺麗で瑞々しい黄色をしています。

今度ハスの花を上から見る機会がありましたら皆さんも良く見てみてはいかがでしょうか。

(気が付いていなかったのは自分だけだったりして・・・)

| コメント (0)

2007年7月 7日 (土)

薬師池公園の大賀ハス

午前中に書いたように昨日は薬師池公園のハスの状態がどうなっているのか確認してきました。

0707079

蓮田全体の様子

全体的に見るとほとんどまだ花は咲いていないように見えます

07070710

しかし良く見ると所々に花のつぼみがあるのがわかります。

07070711

ハスの葉の背がすごく高く(人の背丈ほど)あり中のほうで咲いているものは確認しづらく写真撮影も限られてきます。

07070712

それでも人が歩けるまたは近づけるすぐ脇でも今日当りには花を開いていそうなものがあります。

私がこの場所に訪れたのは午後からでしたので花の開いているものを見たい場合にはなるべく朝早く出かけないといけないと思っています。実際、この日も午前中には花が開いているものもあったようです。

 こちらの情報を確認されると今の状態がいち早くわかると思います。

  http://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/koho/announce/flower_t/yakusi_oogahasu/index.html

| コメント (0)

より以前の記事一覧