鎌倉

2012年2月 1日 (水)

江ノ島~鎌倉

きのう丸1日を掛け、江ノ島サムエル・コッキング苑のチューリップと、

その足で鎌倉まで行ってきました。

 時間経過ごと(写真の撮影時間を記入)に写真を掲載します。

12020115

江ノ島入り 9:52

 

1202011

江ノ島 サムエル・コッキング苑 11:15

 

1202012

腰越地区商店街  12:22

 

1202013

鎌倉 鶴岡八幡宮 太鼓橋 13:50

 

1202014

長谷 高徳院 大仏 14:32 

 

1202015

14:45

 

1202016

14:50

 

1202017

稲村ヶ崎 15:45

 

1202018

七里ガ浜 16:08

 

1202019

鎌倉高校前  16:27

 

12020110

16:30

 

12020111

腰越漁港 16:46

 

12020112

16:56

 

12020113

鎌倉高校前 17:13

 

12020114

17:28

 

カラー、モノクロごちゃ混ぜで観づらかったかもしれません。

 

出発時刻から最後の撮影地鎌倉高校前の帰りの電車時刻まで、

前日に予定表を作り、一部を除きほぼすべて予定通りに行動しました。

 予定と違ってしまったのは、計画を作っているときにも、時間的に少し無理があるかなと思っていた、

高徳院から腰越漁港へ海岸沿いを歩き、途中で撮影する5.1kmの道のり部分です。

ただ単に目的地に向かうのであれば十分に間に合う計算なのですが、

途中での撮影に時間をとってしまうと少し難しくなると思っていました。

やはり予想通り稲村ヶ崎で少し時間を食い、

おまけに波が靴の中まで入ってきてしまうというアクシデントまでおきてしまった為、

どう急いでも予定時間に漁港に到着するのが難しいと判断し、

1回目の鎌倉高校前での撮影後、そのまま江ノ電に乗り込み

(1駅なんですが)腰越駅まで電車を使いました。

上の16:30写真です。

 この部分だけが計画通り行かなかった部分でわずか5~6分のズレです。

それでも、夕陽を撮るにはこの微妙な時間が影響したりするので、

どうなるかと思いましたが、その後の計画には影響を与えることはありませんでした。

今回は撮影よりもかえって時間の方ばかりを気にしてしまい、写真撮影に集中できませんでした。

 

 疲れました・・・・・・・

 

 

 

 

 

| コメント (0)

2011年6月23日 (木)

鎌倉成就院~アジサイ

きのう、あの暑いさなか、鎌倉の成就院へアジサイを観に今年もまた行ってきました。

 

1106236

階段を上りきった先に見える由比ヶ浜と材木座の海岸。

何度見ても飽きない風景です。

ここはアジサイの時期は人・人・人で一杯です。

カメラマンの中には何とか人を入れずに紫陽花と海だけを撮れないものかと

考える人が少なくないと思いますが・・・・・

私は沢山いてくれたほうがここの雰囲気が出せて好きなんです。

 

それと時間帯。

私はここ数年の経験上、午前10時前後がベストではないかと思っています。

海の色と空の色だけを限定して言えば、なるべく朝早いほうがいいとは思うのですが、

それ以外の白い波、海岸線沿いに並ぶ建物、階段の両側に咲く紫陽花などは

この時間帯がよく、午後になってしまうと 階段右側の紫陽花は山の影になってしまい、

あまりよい状態とは言えません。

それと、天気なんですが、最高の贅沢を言うならば、

雨が上がり、青空で雲の間から太陽の光が差し込む状態。

曇りだと紫陽花自体は綺麗に出るのですが、海の色がグレーになり

あまりよくありません。やはり青空でないと海も青くはなってくれません。

 

よって今回の撮影は少し太陽の光が強すぎたかなと思えますが、

他に関してはまずまずだったのではないかなと思います。

 

きっと来年もまた行くんだろうな~。

 

 

 

| コメント (0)

2010年6月21日 (月)

鎌倉~あじさい

先週鎌倉へ行ってきました。

1006211

アジサイ寺として有名な「明月院」の花菖蒲園のある庭。

明月院といえば「あじさい」と「丸窓」

丸窓を反対側から見た風景です。

帰ってきてからパンフレットを見ると同じ構図のものが載っていました。

 

1006212

明月院の前に寄った「成就院」です。

こちらは毎年恒例にして行っています。

今年はアジサイの丁度いい時期の見極めがすごく難しいのですが、

とりあえずは見ごろだったのかなと思います。

今週が一番なのかもしれません。

 

何しろ出掛けた日は暑くて暑くて、、、、、

こちらも参ってしまいましたが、花のほうもみなグッタリしていました。

 

そのほか、よく鎌倉の観光ポスターなどにもよく登場する「御霊神社」にもはじめて寄ってみたのですが、線路脇には何人ものカメラマンが電車が来るのを待ち構えていました。

他に江ノ電とアジサイを一緒に撮れる場所は無いのかと思ってしまいました。

 

 

| コメント (0)

2010年3月11日 (木)

鶴岡八幡宮の大銀杏

一昨日鎌倉鶴岡八幡宮の大銀杏が倒れたというニュースを見ました。

そこで今日は、まだ元気だったころの(本人とすればもう病気で悲鳴を上げていたのかもしれませんが)写真を載せます。

1003111

2008年1月の大銀杏の様子です。

今振り返ってみるとかなり年をとっていたんだなと思わされます。

1003112

さらにその前年7月のまだ若々しい青い葉を付けていたころの大銀杏です。

1003113

鎌倉のシンボルのひとつでもあるこの大銀杏がなくなってしまったことはとても残念なことです。

長い間我々以上にこの鎌倉を、いえ、もっと広くいえばこの日本の歴史を見てきたわけですね。

本当にお疲れ様でした。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

| コメント (0)

2009年10月10日 (土)

きのうの鎌倉

きのうは台風明けで青空を期待して出掛けたのですが・・・・

 

鎌倉高校前で江ノ電を降り、江ノ島まで海岸沿いをメインに歩きました。

0910101

七里ヶ浜の海岸です。

0910102

波はまだ高くサーファーが沢山訪れていました。

 

海岸沿いの道路(国道134号線)は波で打ち上げられたと思われるゴミや砂があちらこちらで残っており、お店などでは後片付けで忙しそうにしていました。

途中、道路の片側が陥没していて復旧工事をしていました。

そのすぐ脇を通ったので一応写真に収めておこうとカメラを構えたら交通整備の人に撮らないでくださいと止められてしまいました。

・・・ん、何故?何でしょう。

 

ちょっとモヤモヤが残ったままひたすら歩きました。

 

 

帰りは鎌倉駅からJRに乗ろうとPASMOで改札を通ろうとしたら、

ピンポーn。

・・・ん。

隣へ。

ピンポーn。

むむむ・・・・。

仕方なく駅員のいる窓口へ。

カードを渡し、話をすると、江ノ電から出ていないとのこと。

鎌倉高校前の駅を出るときは確かに「出る時」側のタッチ式の機械にカードを当てたのですが。

そのとき少し不安もあったんです。

カードを当てたとき何の反応も無かったこと。

こういうとき、普通の改札なら駄目なら扉が「バタッン!!」と締まるのでわかるのですが、

何もなく駅員もいないところだとこういうことがあるんですね。

「どこで降りましたか?」

と聞かれたので

「鎌倉高校前です」

と、答えました。

「その後はどうされましたか?」

「ここまで歩いてきました」

(6kmほど)

チョット不信な表情をされましたが、信じてくれたようでカードに記録をして返してもらいました。

 

皆さんも気を付けましょうね。

(・・・・て、気を付けようがないような気もしますが。)

 

 

 

| コメント (0)

2009年6月15日 (月)

鎌倉成就院のアジサイ

きょうはようやく鎌倉の成就院に行くことが出来ました。

行く前には事前に他の方の撮った写真などを基に

どのような天気のどの時間帯が一番ベストなのかを色々と勉強してから行ったつもりだったのですが・・・

0906151

タイトル「歓声!!」

やはり成就院といえば階段を昇りきったところで目の前に見える海ですよね。

誰もが歓声を上げたくなる景色が広がっています。

0906152

空の明るさ的にはベストなのですが、

ん~。何か物足りなさを感じてしまいます。

やはり青空でしょうか?

青空と青い海。これでしょうか?

しかしそれを求めると今度は他に支障が・・・

0906153

今回始めて挑戦してみたのがこの海からのショットです。

上から海が見えるのだから海からも当然、成就院のアジサイが見えるだろうと思い

前日から地図を眺めその場所に行って、

更に海の中に足をつかりながらも撮ってみました。

(この写真は水には入っていないところから撮ったものですが)

 

しかし、それにしてもこの時期は観光客がすごいですね。

特にきょうはテレビの生中継が入ってきて大変な混雑振りでした。

 

それでもやはりまた来年も行ってみたいと思ってしまうのです。

 

 

 

 

| コメント (0)

2008年6月23日 (月)

成就院のアジサイ

今日は鎌倉へ用事があったので以前から是非この時期に行ってみたいとかねがね思っていた成就院へ寄る事ができました。

しかし残念なのは今回もまた、また、また天気がハッキリしなかった為デジイチを持っていけずコンデジでの撮影になりました。

080623

先ず、私が感動した自分の気持ちが一番よく現れている写真を今日載せます。

行かれた事のある方はほとんど同じ感動を受けるのでしょうけれど、階段を上り頂上に上ると眼下に入ってくる由比ヶ浜の海。

アジサイはなんとなく脇役のようなそんな感じさえします。

今日の天気はまさにそれを表現するには絶好の日だったのかもしれません。

 (拡大画像は一部しか出ないかもしれませんがその時にはその画像を一度保存してみてくださいね)

| コメント (0)

2008年1月17日 (木)

大船観音

今日は大船で途中下車して大船観音を始めてみてきました。

カテゴリー「鎌倉」ではないですが近くということで・・・

鎌倉へはいつも大船を経由して電車で行っています。

大船の駅に付くと電車の窓からは大船観音の頭だけをいつも見ることが出来ます。

上半身だけの観音様である事は以前からわかってはいたのですがなんとなくそこから下が気になります。

今まで遠くからは眺めていたのですが一度も近くへ行って見た事がありませんでした。

0801171

大船駅前から見た観音様

0801172

少し山道を登って入り口で拝観料500円を払います。

実は、この左に写っている鐘突き堂がすごく険しい山の崖の先端に立っているように見えるので

電車から見ても気になっていました。

近くで見るとそんなでも無いな・・と。

階段の下から既に観音様の頭が見えています。

0801173

観音様のお顔のアップです。

とても綺麗で落ち着いた感じのお顔です。

0801174

脇に廻って見上げて撮ってみました。

このまま観音様の周りを廻って後ろから胴内に入れます。

中には縮小版の観音様と建設当時の写真等が展示されています。

胴内を上がっていけるのかな?と思っていたのですがそれはありませんでした。

0801175

観音様の前の広場から大船駅を見下ろしてみました。

いつも観音様に見守られている大船はうらやましいですね。

 

今回も荷物が多くてデジイチを持っていけませんでした。

第一、朝出掛ける時は雪降ってましたし・・・・「残念!!」・・(古)

と、言う事で今回もコンデジでの撮影でした。アシカラズ

| コメント (0)

2008年1月11日 (金)

鶴岡八幡宮

今日は鎌倉に用事があったので、また、八幡様へ寄ってきました。

0801111

「ぼたん庭園」が開園していました。

入り口の手前に一つだけある「ぼたん」を撮ってきました。

入園には「拝観券をお求めください」と書いてあり値段は書いてありません。

入り口の方から拝観券売場を覗き込むようにしてみると「大人500円」。

高い。

入るの止めました。

とりあえずこの写真だけで我慢、我慢。

※ぼたん庭園の詳しくはこちらhttp://news.hachimangu.or.jp/

0801112

正月は過ぎてもまだまだ参拝者が沢山来ていました。

 

今回の撮影も「コンデジ」によるものです。

やはり他の用事がある時にはなかなか「デジイチ」を持っていきにくいものです。

| コメント (0)